ヒアルロン酸の詳細

とある機械を動かしている歯車があるとして、その歯車を動かし続けるためには、潤滑油のようなものが必要になってきます。歯車は回し続けているとすり減ってきますから、それを補うような役割を果たすものが必要となってきます。

私達の体にも、その潤滑油のような役割を果たす部位があります。それが関節などの部位です。私達の脚や腕は、曲げ伸ばしをすることによって役割を果たしていますが、それは動き続ける歯車のようで、その間において潤滑油のような役割を果たす存在が求められます。関節が無ければ私達の肘や膝は曲げ伸ばしを行い続けることは出来ないでしょう。骨と骨の間の緩衝剤として、それは大切な役割を果たしています。

さて、そういったいわゆる関節の部分には、『ヒアルロン酸』が含まれており、まさにそれが潤滑剤としての役割を果たしているのです。ヒアルロン酸は一般的に、年齢が若ければ若いほど十分量がありますが、高齢になるにつれてそれらが含有するヒアルロン酸は減少していきます。ですから、足りない分は補われなければいけないのです。そこで、足りないヒアルロン酸を補うために、サプリメントなどを用いることによって、それを補うことができます。